忍者ブログ
日常生活とかセカンドライフの日記とか 適当に書いたイラストとか載せてます 
# カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
# フリーエリア
# 最新コメント
[10/26 今田 遥]
[10/03 seve]
[09/30 NOBU]
[09/30 maian]
[09/30 Vogel]
# 最新トラックバック
# プロフィール
HN:
Seve Beck
年齢:
437
性別:
男性
誕生日:
1580/02/19
職業:
浪人
趣味:
兵法
自己紹介:
歴史系イラスト書きつつ、
セカンドライフやxbox360やってます。
戦国時代やイラスト関係など興味があるので、
よかったらセカンドライフの「Seve Beck」までIMを送って頂くか、
coolboy_2006@mail.goo.ne.jpまでメールください^^

# バーコード
# ブログ内検索
# 最古記事
# カウンター
[32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです!

信長公記をもう少しで読み終えそうなんですが、
13巻(天正八年)の<4>
「売僧無辺処刑」って話があるんですが、
気になることが・・・


とりあえず、話としては

無辺っていう旅の僧が、織田の領内の寺に住み着いてて、
その僧が不思議な力で使うようで、
多くの人たちがその僧の元に集まっていました。
その話を聞いた信長が、無辺と会いたいと思い、
安土へと呼び出しました。

信長「おまえの生まれた国はどこか」
無辺「無辺(無限の世界)です。」
信長「おまえは中国人か?インド人か?」
無辺「ただの修行者でございます」

たぶん、この時点で信長若干キレてるっぽい(汗


信長「日本人でも中国人でもインド人でもないというのは不思議なことだ。
 さては妖怪かもしれぬな。火であぶってみよう。火の用意をしろ!」

その言葉を聞くと無辺は
「出羽の羽黒山の者です。」と白状した。
その後、信長は色々と問いただすと、
無辺が仏法を利用して人を騙し、金を稼ぐ僧(宗教詐欺みたいなもん)
ということが解りました。

そこで信長は無辺の髪をまばらに切って、
裸にして、縄をかけ町中に追い払いました。


ここまでだと、信長にしては比較的温厚な刑な感じもするのですが、
さらなる調べで無辺がある事をしていたことによりブチキレて、
無辺を処刑してしまいます。

それが、
「無辺は子供の出来ない女や、病気の女に
 『臍(へそ)くらべ』いうことをやっていたという」

って事に対して信長がキレたんですが、

オレが読んだ信長公記の解説には「臍くらべ=不明」と書かれていました。

すごい、気になりませんか?
なんで信長が、そこで一気に無辺を処刑する気になったのか。

で、調べてみたら、へそって女性器の意味があるみたいなんですね。

それで、納得しました。
そういうことか・・・、みなさんも納得してください。

ちなみに、「お前の母ちゃんデベソ」のへそも、そういう意味らしいですよ!気をつけろ!



信長公記読み終わったら、甲陽軍鑑なんか読みたいなーと思います。

あ。あとバイトの面接受けたけど落ちましたT0T
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
久しぶりに更新やな!
とりあえず臍(へそ)くらべについて詳しく解説してもらおうか。
TOMMY 2008/09/26(Fri)23:48:36 編集
無題
中々興味深くて面白い話ですね!
他にもそういう話があったら聞きたいです
面接落ちちゃったのですか・・・どんな仕事だったのか気になります
maian 2008/09/27(Sat)10:32:58 編集
時代
こっちは最近時代劇にはまっとるがな。ww

そういえばさとみさんが一時帰ってくるよ。もう着いてるのかな確か。

そっちは元気でやってるかい?
NOBU 2008/09/27(Sat)16:20:46 編集
レス
>TOMMY
こんどな・・・こんど・・・(ハアハア

>MEIEN
また、歴史書物みておもろいのあったら書くよ。
仕事?
それは甘いお仕事ですよ、フフフ

>NOBU
そろそろ貴殿と会いたい!
ってか、会おうぜ!いつ会う!?
seve 2008/09/27(Sat)17:23:54 編集
勉強
勉強になります。
これ読んでたら、戦国話したくなってきました。

「信長公記」は作者は太田牛一でしたっけ?

今度ゆるりとお話しましょう!
六文銭 2008/09/28(Sun)09:45:31 編集
ものさし
ものの由来には思わぬ真実が隠れていますよねー。

ある言葉の真の意味を真に理解した後、
知った人がその言葉を使うか否かで
人間性も問えてしまうように思えます。
Vogel 2008/09/29(Mon)12:54:31 編集
無題
>六文銭さん
太田牛一は信長の野望だと弱くて
なんだこいつは!!
とか思ってたけど、リアルだと重要な役目ですよね!

>副長
そうですよね・・・

臍って使いまくります!(嘘ですwww
seve 2008/09/29(Mon)21:55:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]